RENTALBOAT SETTINGS

POINT-1をショートケーブル仕様に

ヘディングセンサー内蔵アンテナ『POINT-1』のNMEA2000ケーブル、元々長さが1mくらいあるので、基本的に接続部分となるコネクタはボート内部に隠す形になり、簡単に脱着できないのですが・・・

image
写真のように短くしてRAMアンテナマウントと組み合わせると、簡単に取り外しができて複数のボートで使い回すことが可能になります。

そこで「ケーブルを短くカットできませんか?」というお問い合わせをいただくことがありますが、実はカットしなくてもPOINT-1は簡単にケーブルの長さは短くできます。

やり方はとっても簡単。
image
余分なケーブルを写真のようにコーン型のアタッチメントの中に入れ込むだけ。
RAMアンテナマウントを使うことが必須ですが。

レンタルボート仕様の作成をご依頼いただいた場合、ケーブルは最適な長さに調整させていただいています。


FRPボートでは通常ボート内部に入ってしまうコネクタをボート上に出すこともできるので、アンテナそのものの脱着が可能になります。

{F68FE4C3-A9FD-4528-983D-8A4C013630BD}
キープキャストやバサクラでの展示でもこの小技を使っていましたが、商品よりも配線処理などをチェックされていたマニアックな方は短くなったケーブルに気づいておられましたね。

レンタルボートでのセッティングはこちらのDVDもご参考にしてください。

『LOWRANCE最新GPS魚探レンタルボート快適活用術』
好評販売中!!

ピックアップ記事

  1. HONDEX HE-9000新機能紹介
  2. LiveSightセッティング例
  3. 2018 LOWRANCE最新情報
  4. 浚渫エリアで等深線作成『GENESIS LIVE』インプレその2
  5. HONDEX HE-9000 Coming Soon

関連記事

  1. Elite-Ti

    Elite-9Ti HONDEX電源変換仕様

    リーズナブルな価格で上位機種のHDSシリーズに迫るスペックを持った『E…

  2. HDS

    HDS-7Gen3フル装備レンタルボートシステム

    North Wave&サウザーレンタルボートギアのコラボで究極…

  3. HDS

    HDS-9LIVEレンタルバスボート仕様

    ハイエンドモデルをレンタルバスボートでレンタルバスボートでマイGP…

  4. GARMIN

    GPSMAP8412&ライブスコープ@レンタルボート仕様

    ハイスペックなGARMINレンタルボートシステム和船タイプのレンタ…

  5. Elite-Ti

    各メーカーに対応@振動子サイドマウントポール

    レンタルボートユーザーさんの定番アイテムとなった「振動子サイドマウント…

  6. Elite-Ti

    もはや定番!?Elite-9Tiレンタルボート仕様

    連日Elite-9Tiiの作業です。本体とPOINT-1はGP…

Calendar

2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  1. BOAT SETTINGS

    電源システム再構築@レンジャーZ520C
  2. HDS

    リアルタイムソナー『LiveSight』リリース
  3. BOAT SETTINGS

    Elite-12Ti&POINT-1増設@レンジャー492V
  4. Elite-Ti

    レンタルバスボート仕様GPS魚探
  5. TEAM North Wave

    2017JB生野銀山湖 第4戦
PAGE TOP