BOAT SETTINGS

HE-9000@トライトン189TRX

2018トライトン189TRXにホンデックスHE-9000をセッティング

ピカピカの新艇トライトン、前後ホンデックスHE-9000を取り付けです。

コンソールのセッティング

今回は埋め込みではなく【J-Spec】ダッシュボード用ストライドマウントでオンダッシュ仕様です。
(参考までに、このボートのコンソールパネルはローランスHDSなら12インチがぴったり収まるサイズ。
しかしながらHE-9000は微妙にHDS-12より横幅がありますので埋め込みはできません。)

手前に出すこのセッティングの方が埋め込みよりも視認性と操作性はアップしますね。

リア用振動子は船底にも

オールインワン振動子「スマートデューサーTD802」はジャックプレート下に設置。

このセッティングだとプレーニング時には2D魚探もボトムをロストしてしまうため
船底に107kHz振動子TD02を取り付けます。

このように複数の2D振動子を設置できるのがHE-9000の強み。

リア2D魚探はスマートデューサー200kHzと船底貼り付けの107kHz振動子を切り替えて使用します。

「切替キー」の機能を「振動子切替」に割り当てれば、ワンタッチで切り替え可能になります。

バウデッキのセッティング


フロントのHE-9000はストライドマウントでセンター正面に設置。
メーカ問わずこの位置がフロントGPS魚探のベストポジションですね。

スマートデューサーは【J-Spec】専用プロテクターエレキモーターに取り付け。
エレキは最近の琵琶湖ではマストアイテムのミンコタウルトレックスです。

まもなく始動のNEWボート


前後2台のHE-9000はもちろんリンクケーブルで接続してイベントマーク(ウェイポイント)を共有です。

ホンデックス最新仕様となった189TRX

GPS魚探のセッティングが終わりトライトンジャパンさんにお届け完了、
もう間もなく納艇となります。
こちらのボートのオーナーはGEECRACK安井ガイドです。

彼のフィッシングスタイルから今回メインユニットはHONDEXを選択。
GPSは必要最小限の機能でOK、2D魚探メインなセッティングとなりました。
これから琵琶湖は安井ガイドの得意なパンチングシーズンに突入します。
NEWボートでのガイドサービスでデカバスを捕獲してくださいね!!
安井勇人オフィシャルFacebookページ

ピックアップ記事

  1. LOWRANCE『GHOST』セッティング例
  2. 2018 LOWRANCE最新情報
  3. HOOK2シリーズ用パーツ
  4. 【NEW】HDS LIVE
  5. HDSシステムフル装備@レンジャーRT198P

関連記事

  1. BOAT SETTINGS

    HDS-9CARBON@レンジャーZ21

    HONDEXの魚探のみだったバウデッキにHDS-9カーボン&POINT…

  2. BOAT SETTINGS

    HDS-12CARBON@スキーターZX250

    GEECRACKヤマピーガイド艇琵琶湖ガイド、GEECRACKテス…

  3. BOAT SETTINGS

    HE-9000@スキーターZX250

    安心のHONDEX長らくホンデックスのGB-10というGPS魚探を…

  4. BOAT SETTINGS

    ライブスコープ&ライブサイトの『ローテーター』セッティング例

    ウルトレックス+ライブスコープを最大限生かす『ローテーター』エレク…

  5. HONDEX

    今後のホンデックスに期待です!

    本日はホンデックス マリン事業部さんがご来店。フィールドを取り…

  6. HONDEX

    HONDEX HE-9000 魚探画像in湖北

    HE-9000で湖北の魚礁を映してみました今回も動画でどうぞ!…

Calendar

2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  1. HDS

    【NEW】HDS PRO
  2. HONDEX

    HONDEX HE-9000 魚探画像in湖北
  3. HONDEX

    HONDEX HE-9000新機能紹介
  4. Elite-Ti

    【Ti2インプレその2】ワイヤレスネットワークを検証
  5. HDS

    2018 LOWRANCE最新情報
PAGE TOP